SBI FX口コミ

スクワレンの効果

MENU

スクワレンの効能が最もよく現れる部分

体のスクワレン効果体内でスクワレンの効果が最もよく現れる場所はどこでしょうか?

実は、ここだと特定するのは難しいのです。
なぜならスクワレンはほぼ全身に存在するからです。

体のある部分に作用する、スクワレンの効果を私なりに一文で言えば、
「酸欠から生まれるあらゆる病気の危険因子の抑制」だと思います。スクワレンと酸素は密接な関係からきています。細胞は絶えず新陳代謝を行い、新しい細胞を作らなければなりません。そのためのエネルギーとして酸素が必要です。

酸素は人の生命活動になくてはならないもの。
となると、「酸欠」は人にとって致命的な打撃となり、酸素が数分間供給されなければ、人は簡単に死んでしまいます。

完全に酸素が途絶えなくても、常に酸欠の状態が続くことによって体の中で様々な弊害が生まれ、健康を損なうことは間違いありません。

酸素と関係のあるスクワレンの効果を知るには、逆に考えればわかります。つまりスクワレンが不足した場合、その弊害が顕著に表れる部分がそれに当たります。それは細胞への酸素供給不足による弊害です。

細胞への酸素供給効果が不足する原因は、体内のスクワレン不足かもしれません。

こんな人は、酸欠状態が続いているか酸欠状態になりやすいと言えます。
▲夜更かしすることが多い。
▲イライラすることが多い。
▲運動をほとんどしない。
▲タバコを吸う
▲食事が不規則
▲毎晩晩酌をする
▲ぐっすり眠れることがない
▲血糖値が高い
▲頭がボーッとしている
▲疲れやすい
▲集中力がでない
▲疲労感がとれない

かの著名は野口英世は、万病一元論の中でこう言っています。
「酸素の欠乏こそ、あらゆる病気の原因」
一元とは酸素のことで、あらゆる病気は全て酸素の欠乏と関連しているということです。

スクワレンの健康効果の最大の秘密は細胞への酸素供給です。体内に入った酸素は赤血球にのって、全身約60兆個もの細胞へ速やかに運ばれてエネルギーを生み出す起爆剤となっています。

体の中のスクワレンの総量は2〜3gしかありません。そのうち1日に使われる量は数百mg。残りのスクワレンは体内のあらゆる組織に送られて一定量蓄えられています。
皮膚をはじめ、肝臓や心筋、骨格筋や動脈壁、リンパ腺や腎臓、脂肪組織など全身のあらゆる場所に存在しているスクワレンは、とても大切な成分なのです。

2種類のスクワレン+オメガ3を1粒に凝縮した血管サプリ

同じカテゴリー「スクワレンの効能」の一覧

スクワレンの主な効能

スクワレンの効能|赤血球の柔軟性を高め疲労を取り除く

スクワレンは、赤血球の柔軟性を高めてくれる効能があります。 赤血球は、全身に酸素を運ぶ血液の血球ですが、その大きさは大きく本来の柔軟性が(変形能)が失われると、 血液がドロドロになってきます。 赤血球 […]

記事の続きを読む
スクワレンの主な効能

スクワレンとは? 深海鮫の肝油の主成分

そもそもスクワレンって何でしょうか? 鮫肝油の主成分であるスクワレンを説明するためには、まず、深海鮫の生態を説明しなければなりません。 スクワレンは、深海に住む鮫の肝臓に含まれている脂で鮫肝油の主成分 […]

記事の続きを読む
スクワレンの主な効能

スクワレンの効能が最もよく現れる部分

体内でスクワレンの効果が最もよく現れる場所はどこでしょうか? 実は、ここだと特定するのは難しいのです。 なぜならスクワレンはほぼ全身に存在するからです。 体のある部分に作用する、スクワレンの効果を私な […]

記事の続きを読む
スクワレンの主な効能

スクワレンの効能

鮫肝油の主な成分はスクワレンです。 そのスクワレンのパワーの秘密は酸素と関係があります。 スクワレンには、細胞に運ぶ酸素供給能力が高いことがわかっています。ここでは、その代表的な効能14種類を簡単に説 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    サイト管理人ごあいさつ

    初めまして。エイジと申します。 歳のせいでしょうか、倦怠感に襲われ集中力も持続せず・・・

    続きを読む

Copyright© 2017 DHA・EPAサプリメントの効果!血管&血液のエイジングケアを徹底検証

ページトップ