SBI FX口コミ

DHA・EPAはアトピー性皮膚炎に効果があるのか?

MENU
DHA・EPAサプリメントの効果!血管&血液のエイジングケアを徹底検証 TOP  >  DHA・EPAと様々な疾患の関係  >  DHA・EPAサプリメントはアトピー性皮膚炎に効果があるのか?

DHA・EPAサプリメントはアトピー性皮膚炎に効果があるのか?

果たして、DHAとEPAはアトピー性皮膚炎にきくのでしょうか?

アトピー性皮膚炎は、良くなったり悪くなったりを繰り返してなかなか治りません。

私はアトピー性皮膚炎ではありませんが、温熱じんましんがでることがあります。
背中にできやすく軽いほうですが、そんな時は手でかいてしまうのでさらにかゆみが増したりして大変です。
これも一種のアレルギーです。

アトピー性皮膚炎は皮膚のバリア機能の低下により、外部からの異物が容易に皮膚の中に入りこみやすい状態。
この時、DHAやEPAはアレルギーを起こすプロスタグランジンD2の産生を抑えることができると言われています。

社団法人日本アレルギー学会により作成されたガイドラインで、
「アレルギー疾患診断・治療ガイドライン」というものがあります。そのなかでは、

患者の体にDHA・EPA(多価不飽和脂肪酸)が少ない場合、
アトピー性皮膚炎の治療にこれらのサプリメントを使用する」

ということも書かれています。

アトピー性皮膚炎でない私は、このテストを試すことができないのですが、
一応日本アレルギー学会という有識者の集まりの中でも、サプリメントの有効性は唱えられているので、
有効性は期待できるのでしょう。

もちろんサプリメントですから、個人差はあります。
ステロイド系の湿布薬の長期使用が気になるのなら、これを機にDHAとEPAのサプリメントを試してみてください。

 

⇒ ⇒ アトピー性皮膚炎にも効果がありそうなサプリ ⇐ ⇐

 

同じカテゴリー「DHA・EPAと様々な疾患の関係」の一覧

様々な疾患

DHA・EPAのアルコール性肝炎の予防効果に期待!

みなさんは晩酌をしますか? 私の場合、お酒は年に数回のつきあい程度ですので、晩酌という習慣はありません。ですが、もっと飲めればいいなとは思っています。 食事をすると、その栄養分は一度肝臓へ貯められます […]

記事の続きを読む
様々な疾患

アレルギー症状が起こるのは、オメガ3が足りないから

現代人は、どうしてもオメガ6のリノール酸を摂ってしまいがちです。 リノール酸過多の食事によって、オメガ6体質になり、アラキドン酸によって常に高炎症状態が続いてしまいます。 オメガ6から生成されるアラキ […]

記事の続きを読む
様々な疾患

オメガ3(DHA・EPA)は動脈硬化の治療薬になるか?

実はアメリカの研究では、DHAやEPAは動脈硬化の予防だけでなく治療のためにも有効だとされ、またドイツやイギリスの研究家も同じことを指摘しています。日本でも、オメガ3必須脂肪酸を食事に加えると、血液の […]

記事の続きを読む
様々な疾患

EPAは糖尿病予防サプリとしても有効なのか?

糖尿病はインスリンの分泌と働きがうまくいかず、血糖値がずっと上がっている状態のことです。 炭水化物などから取り入れた糖が、インスリンの分泌不足やその働き不足によって、うまく吸収されず最終的に尿に糖が混 […]

記事の続きを読む
様々な疾患

DHA・EPAサプリメントはアトピー性皮膚炎に効果があるのか?

果たして、DHAとEPAはアトピー性皮膚炎にきくのでしょうか? アトピー性皮膚炎は、良くなったり悪くなったりを繰り返してなかなか治りません。 私はアトピー性皮膚炎ではありませんが、温熱じんましんがでる […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    サイト管理人ごあいさつ

    初めまして。エイジと申します。 歳のせいでしょうか、倦怠感に襲われ集中力も持続せず・・・

    続きを読む

Copyright© 2019 DHA・EPAサプリメントの効果!血管&血液のエイジングケアを徹底検証

ページトップ