SBI FX口コミ

血中のLDLコレステロール値を下げる効果のあるDHA・EPA

MENU

血液をサラサラにするサプリの中でもDHA・EPAの実力は?

ketueki2

血液をサラサラにするための成分として、イチョウ葉エキスはよくサプリメントとして活用されます。イチョウ葉エキスには、フラボノイドやギンコライドと言われる独自の成分が入っていて、これらは、EPAと同じように血小板の凝集を抑え、血管を広げ血流を良くします。他にもナットウキナーゼなどがあります。

この先、血管や血液のエイジングケアを考えるなら、DHA・EPAのサプリメントをお勧めします。
DHAとEPAは人体に必須の油ですので、絶対に必要となるものですから積極的に摂らなければいけません。フラボノイドやギンコライドといった成分も注目したいところですが、長期間活用するのであれば、体内で重要な役割を果たすDHA・EPAのほうがいいのではないでしょうか。

さて、悪玉と言われているLDLコレステロールですが、実は大切な役割を担っています。それは、体の隅々にコレステロール運ぶ役割です。コレステロールは肝臓で生成され、LDLコレステロールという形(タンパク質のようなもの)によって体中に運ばれて細胞膜の原料になります。ですので、LDLコレステロールも正常値であれば別に悪者でもなんでもないのです。

しかし、血液がドロドロになってくるとLDLコレステロールは悪さを始めます。

血液内に過剰となったLDLコレステロールが血管の内壁を傷つけると、その傷からLDLコレステロールが侵入。同時に血小板などの血液中の成分なども堆積しコブのような盛り上がりができると動脈硬化です。
ここで、善玉と言われているHDLコレステロールがいれば、血管を傷つける前に過剰なLDLコレステロールを肝臓まで戻すことができます。

このように、どうしても問題になるのはドロドロ血です。
常温で固まる性質のある飽和脂肪酸、動物性(牛などの肉類)の脂を摂りすぎていると、血液の粘度が上がってドロドロ血になります。高脂血症といわれるものです。飽和脂肪酸は体内でつくられますので、意識して摂取しなくても大丈夫ですが、不飽和脂肪酸(オメガ3必須脂肪酸)といわれる、DHA・EPAは体内で作り出すことはできませんので、普段から意識して摂らなければいけません。

DHA・EPAはこのドロドロ血を改善してくれるもっともメジャーな成分です。
このように注目されるきっかけとなったのは、1970年代初期、グリーンランドのイヌイット族の人達に脳血栓や心筋梗塞による死亡率が低いという研究からです。特に抽出が比較的簡単だったEPAは、この時から注目されるようになりました。
ちなみに、魚のEPAから抽出されたエパデールという医薬品は、動脈の弾力性保持や血小板凝集抑制に使われています。原料はイワシの魚油から摂るそうなので、基本的にはサプリメントと同じだといいます。医療用としても認められているEPAの効果からわかるように、DHAとEPAの血液サラサラ効果はとても優れたものです。

 

エイジ考察。
脂質を含め、コレステロールは細胞膜の形成やエネルギー源として大切なもの。ですが欧米型の食事が定着した現代はどうしても動物由来の脂を摂りがちになってしまいます。日本人に心筋梗塞や脳梗塞が多くなったのもそのため。同じ脂質でも体の中では、豚のパルチミン酸と魚脂のDHA・EPAとでは、全く正反対な働きをします。脂質の摂り方はバランスがとても大事。言い換えると日々の脂質の取り方でその人の寿命が決まるといっても過言ではありません。生活習慣病と言われるゆえんですね。「18歳以上の人は1日1g」「魚で約90g/日以上」厚労省が発表する望ましいEPA及びDHAの摂取量の上限値です。
気にかけて魚脂は多めに摂取しましょう。元来、日本人は魚中心の食生活だったはずです。残念ながら今更戻ることはできませんが、少しは近づきたいものです。

同じカテゴリー「DHA・EPAと血管・血液の関係」の一覧

DHA・EPAと血管・血液の関係

EPAの新事実!HDLコレステロールの能力がグン!とパワーアップ!

昨日もテレビ番組でEPAの効果についての放送がありました。 血管の老化を防ぐには、やはり「EPAがいい」という内容です。 そして、新事実!ということで、青魚の脂(EPA)を摂ることにより、HDLコレス […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

DHAは血小板の凝集を防いで動脈硬化を食い止める

血小板の凝集によって血栓ができるのですが、この血小板が過剰に集まること抑える働きがDHAにはあります。 血小板の凝集を抑える働きは、EPAが得意なのですが、DHAにもこれが期待できるのです。 血小板は […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

アスリートの血液をコンディショニングするDHA・EPA!

DHA・EPAは、動脈硬化や心臓病などのリスクを軽減することは何度も書きました。 オメガ3は血液の粘性や凝集を抑える力がかなり強いので、血栓ができるのを防ぎ、血管を形づくる細胞ひとつひとつの細胞膜を柔 […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

血栓を予防できるサプリ|心筋梗塞・脳梗塞の原因の血栓を作らない

怖い心筋梗塞や脳梗塞。私は血圧が高いのでほんと心配。 なので、私は血栓を予防するためにDHAやEPAのサプリを利用しています。サラサラ血であれば、血栓ができる確率はだいぶ低くなるはずです。 私たちが擦 […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

高脂血症改善のサプリメントとしてEPAは最適か?

エパデールをご存じですか? これはEPAを原料とした高脂血症を治療する薬でイコサペント酸エチルといいEPA製剤と呼ばれている薬です。 ご存じのようにEPAは魚脂に含まれていますが、まさにその脂を原料と […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    サイト管理人ごあいさつ

    初めまして。エイジと申します。 歳のせいでしょうか、倦怠感に襲われ集中力も持続せず・・・

    続きを読む

Copyright© 2019 DHA・EPAサプリメントの効果!血管&血液のエイジングケアを徹底検証

ページトップ