SBI FX口コミ

DHA・EPAで血液がサラサラに。中性脂肪も減って抗ガン作用も期待されます!

MENU

DHA・EPAで血液をサラサラにして血管の病気を防ごう!

赤血球脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸にわかれています。
不飽和脂肪酸は、1価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸にわかれ、DHA・EPAは多価不飽和脂肪酸といわれるグループに属し、n-3系、オメガ3脂肪酸と呼ばれています。
多価不飽和脂肪酸は、常温で液体なので体内に取り入れた時にも固まることはないんです。そのため、高脂血症などになりにくくなります。

DHAは脳の発育や機能維持のために良い影響を及ぼすほか、赤血球をやわらかくする働きがあり、
EPAも血小板が血管内で凝集することを防ぐなど、この2つの成分は血液をサラサラにする効果のある脂肪酸です。体内のLDLコレステロール(悪玉)を減らし、HDLコレステロール(善玉)を増やすことが可能で、同時に血中の中性脂肪も減らし、さらには抗ガン作用まで期待されています。

このようなことからも、健康を維持するための万能成分というイメージが定着しました。とてもすばらしい成分です。

オメガ3脂肪酸は必須脂肪酸であり体に必要不可欠もので、積極的に取り入れなければなりません。
というのもオメガ3は体内で作ることができません。そのため、必ず食品から摂るしかないのです。

一方で避けるべきは「飽和脂肪酸」です。基本的に常温で個体なので、血液に混ざると粘性が増して血液がドロドロになります。ドロドロ血は血管内壁を傷つけやすく、動脈硬化や心筋梗塞などになる確立が高まってしまうんです。

ちなみに、スナック菓子やインスタントラーメンなどに、原材料名「植物性油脂」と書かれていたりしますが、これは「水素添加された植物油」の可能性が多く、人工的なトランス脂肪酸が多く含まれていて、多量に摂取すると悪玉コレステロールを増加させ心臓疾患のリスクを高めると言われています。ジャンクフードの食べ過ぎは血管に大変な悪影響を及ぼします。

 

エイジ最後に・・・。
年齢を重ねるごとに血管も弱くなり、僅かなことで傷つきやすくなります。脳梗塞や心筋梗塞を心配なさるなら、血液をサラサラにすることは必須です。心配するあまり、サプリメントをガチガチに飲まなくても、普通に魚を食べればいいんです。マグロの脂身やブリ、サンマには、たくさんのDHA・EPAが含まれていますよ。ですが、エイジとしては義務感で食事をしたくはないので、どうしてもサプリメントを活用してしまいます。結局、同じことですからね。

同じカテゴリー「DHA・EPAと血管・血液の関係」の一覧

DHA・EPAと血管・血液の関係

EPAの新事実!HDLコレステロールの能力がグン!とパワーアップ!

昨日もテレビ番組でEPAの効果についての放送がありました。 血管の老化を防ぐには、やはり「EPAがいい」という内容です。 そして、新事実!ということで、青魚の脂(EPA)を摂ることにより、HDLコレス […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

DHAは血小板の凝集を防いで動脈硬化を食い止める

血小板の凝集によって血栓ができるのですが、この血小板が過剰に集まること抑える働きがDHAにはあります。 血小板の凝集を抑える働きは、EPAが得意なのですが、DHAにもこれが期待できるのです。 血小板は […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

アスリートの血液をコンディショニングするDHA・EPA!

DHA・EPAは、動脈硬化や心臓病などのリスクを軽減することは何度も書きました。 オメガ3は血液の粘性や凝集を抑える力がかなり強いので、血栓ができるのを防ぎ、血管を形づくる細胞ひとつひとつの細胞膜を柔 […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

血栓を予防できるサプリ|心筋梗塞・脳梗塞の原因の血栓を作らない

怖い心筋梗塞や脳梗塞。私は血圧が高いのでほんと心配。 なので、私は血栓を予防するためにDHAやEPAのサプリを利用しています。サラサラ血であれば、血栓ができる確率はだいぶ低くなるはずです。 私たちが擦 […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

高脂血症改善のサプリメントとしてEPAは最適か?

エパデールをご存じですか? これはEPAを原料とした高脂血症を治療する薬でイコサペント酸エチルといいEPA製剤と呼ばれている薬です。 ご存じのようにEPAは魚脂に含まれていますが、まさにその脂を原料と […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    サイト管理人ごあいさつ

    初めまして。エイジと申します。 歳のせいでしょうか、倦怠感に襲われ集中力も持続せず・・・

    続きを読む

Copyright© 2019 DHA・EPAサプリメントの効果!血管&血液のエイジングケアを徹底検証

ページトップ