SBI FX口コミ

DHAは血小板の凝集を防いで動脈硬化を食い止めることができます。

MENU

DHAは血小板の凝集を防いで動脈硬化を食い止める

sava
血小板の凝集によって血栓ができるのですが、この血小板が過剰に集まること抑える働きがDHAにはあります。
血小板の凝集を抑える働きは、EPAが得意なのですが、DHAにもこれが期待できるのです。

血小板は、切り傷などで出血した時に患部に集まって傷口をふさぐ働きをします。血液を固めるので放っておいても血が止まるのは血小板のおかげです。血小板が無ければ、小さな傷口でも出血は続きやがては死に至ります。

傷は体の外側だけでなく、血管内でも起こります。
血液内には、様々な物質が含まれているので、ちょっとしたはずみで血管内壁にぶつかり傷が生じます。血小板がそこに集まって傷口を塞ぐのですが、これが頻繁に繰り返されると血小板の塊が沈着して、動脈硬化を促す原因にもなります。

動脈の内壁では、血小板が凝集することを抑える物質が配備されているのですが、我々が食べる油の種類によってこの能力が落ちてしまいます。
その油はリノール酸です。

油のカテゴリーで書きましたリノール酸は、オメガ6と呼ばれ必須脂肪酸なのですが、現代人はこの油を取り過ぎているといわれています。
それもそのはずで、リノール酸は、フライドポテトやカップラーメン、スナック菓子、天ぷら、ドレッシングなどあらゆる加工食品に利用されている最もポピュラーな油なのです。

常に摂取している油なので、取り過ぎてしまうのはしょうがない気がしますが、こんな時に、オメガ3であるDHAを摂るとこの働きを正常に戻してくれるのです。

DHAは、リノール酸から生まれる血小板の凝集を抑える成分を抑えてくれるのですが、その品質には注意が必要です。DHAは酸化しやすいため、古くなった油を摂るとLDL悪玉コレステロールが発生しやすくなるので、逆に動脈硬化を促進してしまうのです。

また、魚などの食品から摂る分にはいいのですが、サプリメントでDHAを単独で摂る場合も気をつけてください。
極端な飲み方は、逆に血液が固まりにくくなって、出血疾患を招くこともあります。グリーンランドのイヌイット族に脳出血が多いのはこのためではないかと言われています。

美健知箋EPA&DHAを1ヶ月飲んでみました!

同じカテゴリー「DHA・EPAと血管・血液の関係」の一覧

DHA・EPAと血管と血液

DHAは血小板の凝集を防いで動脈硬化を食い止める

血小板の凝集によって血栓ができるのですが、この血小板が過剰に集まること抑える働きがDHAにはあります。 血小板の凝集を抑える働きは、EPAが得意なのですが、DHAにもこれが期待できるのです。 血小板は […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

アスリートの血液をコンディショニングするDHA・EPA!

DHA・EPAは、動脈硬化や心臓病などのリスクを軽減することは何度も書きました。 オメガ3は血液の粘性や凝集を抑える力がかなり強いので、血栓ができるのを防ぎ、血管を形づくる細胞ひとつひとつの細胞膜を柔 […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

血栓を予防できるサプリ|心筋梗塞・脳梗塞の原因の血栓を作らない

怖い心筋梗塞や脳梗塞。私は血圧が高いのでほんと心配。 なので、私は血栓を予防するためにDHAやEPAのサプリを利用しています。サラサラ血であれば、血栓ができる確率はだいぶ低くなるはずです。 私たちが擦 […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

高脂血症改善のサプリメントとしてEPAは最適か?

エパデールをご存じですか? これはEPAを原料とした高脂血症を治療する薬でイコサペント酸エチルといいEPA製剤と呼ばれている薬です。 ご存じのようにEPAは魚脂に含まれていますが、まさにその脂を原料と […]

記事の続きを読む
DHA・EPAと血管と血液

血液をサラサラにするサプリの中でもDHA・EPAの実力は?

血液をサラサラにするための成分として、イチョウ葉エキスはよくサプリメントとして活用されます。イチョウ葉エキスには、フラボノイドやギンコライドと言われる独自の成分が入っていて、これらは、EPAと同じよう […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    サイト管理人ごあいさつ

    初めまして。エイジと申します。 歳のせいでしょうか、倦怠感に襲われ集中力も持続せず・・・

    続きを読む

Copyright© 2017 DHA・EPAサプリメントの効果!血管&血液のエイジングケアを徹底検証

ページトップ