SBI FX口コミ

嫌われ者の悪玉LDLコレステロールはHDLコレステロールとのバランスが大事

MENU

嫌われ者の悪玉LDLコレステロールですが・・・

LDL・HDLコレステロール
コレステロールが血液内に多いと問題。とよく言われます。
嫌われ者のコレステロールですが、逆に不足するとそれはそれで大問題なのです。

コレステロールは、血液に溶け込む形で存在しています。
まず、HDLコレステロール。善玉コレステロールと言われ、これが不足していると動脈硬化を引き起こし易くなります。
脂質異常症の判断基準として、40mg/dl以上なければ低HDLコレステロール血症となり、心筋梗塞の発症率が高くなってしまいます。これはメタボリックシンドロームの検査項目にも入っていて、基準値としては男性で、40~86mg/dl、女性では40~96mg/dlと設定されています。

そのHDLコレステロール不足の原因はどこにあるのでしょうか?
その一番の原因は、運動不足にあるといいます。そして、喫煙や肥満(血中中性脂肪)が不足に追い打ちをかけます。そして、HDLコレステロール値が少ないのは、食べ過ぎや偏食により、肝臓でその調整が追いつかなくなるからで、その結果、LDLコレステロールを作り続けてしまうという悪循環が起きてしまうのです。

さて、もう一つのコレステロール。LDLコレステロールです。
悪玉コレステロールといわれる要因は、生産工場の肝臓に戻らないため余ったコレステロールとして血液中に残ってしまうからです。
しかし、一方では細胞膜やホルモンの材料として必要な物質となっていますので、最低でも100mg/dl以上なくてはいけない大切な物質という側面もあります。

LDLコレステロールが高いと動脈硬化になりやすいと心配される方も多いと思いますが、実はLDLコレステロールが高くて動脈硬化になったという人は、以外に少ないといいます。しかし、先のHDLコレステロール値が低い人は、高確率で動脈硬化になってしまうのです。

つまり、LDL値が高くてもHDLが高ければ問題ないと言うわけです。(ある書籍による見解)

健康診断で、総コレステロール値が計られますが、この値が高くてもHDLコレステロール値が高いのであれば、相対的にLDLコレステロール値は少なくなりますので、安心して構わないようです。要はHDLコレステロールとLDLコレステロールのバランスの問題なので、一概にLDLコレステロールが悪いとはいえません。

動脈硬化は、HDLコレステロールが低いことに加え、高血糖、高中性脂肪、喫煙、ストレスなどが重なり合ったときに起こりやすくなるので、生活習慣を変えることで対処していきたいものです。

同じカテゴリー「動脈硬化 / 中性脂肪とコレステロール」の一覧

中性脂肪コレステロール

インスリンが過剰分泌すると動脈硬化が進んでしまうんです

善玉コレステロール値が低かったり、中性脂肪が高いと動脈硬化は進んでしまいますが、それに加えてインスリンの過剰な分泌までもが動脈硬化を進めてしまうことがわかっています。 善玉コレステロール値が低いのは、 […]

記事の続きを読む
中性脂肪とコレステロール

動脈硬化により血栓できて、血管が詰まる仕組み

以前にも当サイトで動脈硬化の発生に関して書きましたが、記事が散乱しすぎてどこを読めばいいのか自分でもわからなくなってきたので、改めて動脈硬化から血栓ができるまでのことを書き留めておきたいと思います。ま […]

記事の続きを読む
中性脂肪とコレステロール

中性脂肪が増えるとどうなる・・・追加情報

前にも記事として書きましたが、追加の情報として触れておこうと思います。 単純明快に「中性脂肪が増えるとどうなるか」をまとめてみました。 まず、中性脂肪とは。 中性脂肪は体の中に存在する大切な脂質で、そ […]

記事の続きを読む
中性脂肪とコレステロール

嫌われ者の悪玉LDLコレステロールですが・・・

コレステロールが血液内に多いと問題。とよく言われます。 嫌われ者のコレステロールですが、逆に不足するとそれはそれで大問題なのです。 コレステロールは、血液に溶け込む形で存在しています。 まず、HDLコ […]

記事の続きを読む
中性脂肪を下げる

中性脂肪が高い原因はアルコールにあり!

中性脂肪が高い原因は、アルコールの摂取過多のケースが多いようです。 そのため、中性脂肪やコレステロールが多い高脂血症の食事療法のひとつと考えてください。 アルコールは糖質です。 炭水化物の一種ですが、 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    サイト管理人ごあいさつ

    初めまして。エイジと申します。 歳のせいでしょうか、倦怠感に襲われ集中力も持続せず・・・

    続きを読む

Copyright© 2017 DHA・EPAサプリメントの効果!血管&血液のエイジングケアを徹底検証

ページトップ